テレビがハイビジョンになったおかげで、セレブやモデルの肌も近くから鮮明に見ることができるようになりましたよね。女優さんとかモデルたちは、ハイビジョンになっても肌はスベスベにしか見えないし、私はてっきり、彼女たちはもとからあんな陶器肌なのかなと思っていました。

 

私の肌はニキビ跡とか色素沈着とか結構ひどくて、どんなファンデーションを使ってもハイビジョンには耐えられない肌質。スベスベの肌の女子を見ると、とってもうらやましかったですね。そんな時、プロのメイクアーティストになるために勉強している友人から江原道というブランドを教えてもらい、お試しセットが1260円なら失敗してもいいかなと思い、気軽に注文してみたのです。

 

赤と黒でいかにも高級そうなカラーコーデのファンデーションは、高級そうなフェイスパウダーとともに配達されてきました。普段からリキッドファンデは使っていましたが、午後になるとどうしてもメイクが崩れてしまったり、顔がくすみやすくなったりしてしまっていました。でも、江原道のハイビジョンメイクファンデは、肌にピッタリとフィットして、そのフィット感が一日中持続してくれるのです。夜になると少し化粧崩れは感じますが、それでも他のリキッドファンデと比べると、明らかにファンデーションが長持ちするのを実感できましたね。

 

それに、このツヤ感!昨今の美魔女ブームで、顔が異様なまでにツヤツヤしているレディースたちがテレビに登場するたびに、顔に油でも塗ってるのかしら、なんて失礼なことを考えていました。でも、江原道を使いだしてからは、そんなツヤが出てきたのです。最初は、皮脂かななんて気になっていたのですが、ティッシュオフしようとしても落ちないので、どうやら皮脂ではない様子。使っているうちに周囲から「顔が輝いている」「明るくなったね」なんて言われるようになり、江原道のファンデーションが醸し出してくれているツヤなのだというのを再認識しました。

 

これまでのファンデーションで満足したことがない人にはぜひおすすめです!

 

ハイビジョンメイクお試しセットの詳しくはこちら